2013年01月15日

雪に埋もれた「どんと祭」でしたね。

みなさん元気ですか?

この頃は大雪なども降り大変寒くなった仙台市泉区福岡です。

どんと祭の日に大雪とは迷惑な話でしたね。

この日は宮城県全土に雪の警報や注意報が出ていまして、どんと祭に行ったみなさまも大変苦労された事と思います。

私えっちゃんの泉区福岡ではどんと祭をする大きな神社がありませんので、隣の地区の「宇佐八幡神社」にお願いをしております。

当日は仕事のため、仕事に行く前に宇佐八幡神社に寄って行きました。


雪に埋もれた「どんと祭」でしたね。




宇佐八幡神社も大雪で当たり一面真っ白な銀世界になっていましたね。

まず、車を駐車場に停めて神社の鳥居をくぐり、雪で真っ白な階段を上りました。


雪に埋もれた「どんと祭」でしたね。




すでに火をつけるであろう古いお札やお飾り等の置いてある場所に、我が家の紙袋も置いてきました。

宇佐八幡神社のある根白石地区もたくさん家がないので、みんなが持ってくるお札やお飾りだけでは少ないので、大きな木も一緒に燃やして長く火が続くように地域のみなさんが努力をされています。

写真で見るとさしずめ『雪のキャンプファイヤー』のようです。


雪に埋もれた「どんと祭」でしたね。




帰りは『宇佐八幡神社』で少しのお賽銭を入れ、手を合わせて「家内安全」「五穀豊穣」をお願いして仕事に向かいました。


雪に埋もれた「どんと祭」でしたね。




今年も豊作で良い一年になればいいなぁと思いました。

雪の宇佐八幡神社も絵になる風景の一つだと感じましたよ。

みなさんもどんと祭に行きましたかぁ・・・・風邪など引かないようにお過ごし下さいね。

雪の寒さでプルプルのえっちゃんでした。


Posted by えっちゃん at 22:34│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
雪に埋もれた「どんと祭」でしたね。
    コメント(0)