2018年10月30日

イノシシ用の防護柵が・・・あぁ。

コンバインも洗ってホッと一息のはずが・・・・。

この頃頻繁にイノシシが来ているようで、いつの間にかイノシシ用の防護柵が壊されていました。




イノシシの鼻で掘った穴は大きくなって、防護柵を壊して出て行ったと思われます。







稲刈りも終わっているので、特に心配はしていませんが来年の事を考え早速修理をしてあげました。




下に鉄筋棒を横に取り付け、後は縦に鉄筋棒を取り付けて強度を高めて修理をしました。

毎日田んぼの見回りをしていても数日で壊されますので、これからも要注意です。

もう少しイノシシの侵入を防ぐ稲作農家えっちゃんでした。  

Posted by えっちゃん at 23:54Comments(0)農作業

2018年10月16日

昨日はコンバインを洗いました。

だいぶ稲刈りも終わりに近づいた泉区福岡です。

我が家では昨日、汚れたコンバインを洗ってあげました。

コンバインのカバーを取り外すと、鉄の塊が姿を現します。




最初にエアーコンプレッサーを使い、上の部分のホコリや稲わらくず、泥などを吹き飛ばします。








コンバインの上の部分は洗わずにエアーコンプレッサーだけで掃除を行います。

次に、高圧洗浄機を使い、下から中間部分にかけて泥や稲わらくずを取り除くように洗います。




洗うこと2時間、コンバインはだいぶ綺麗になりました。




爽やかな午後の風で乾かしてあげました。




夕方近くになりましたら、最後に洗ったカバー等を取り付けてコンバイン洗いはすべて終了しました。








使用したエアーコンプレッサーと高圧洗浄機を片付けて大切にしまいました。

大切なことは、エアーコンプレッサーに残ったエアーはすべて吐き出すこと。と、高圧洗浄機に残った水を取り出すこと。また、キャブレターに残ったガソリンをすべて使い切る事が大切です。

面倒と思い、上の事を怠ると機械の故障につながりますのでとても大切な事です。

最後にコンバインを動かして、車庫に入れてあげました。

一番面倒な仕事が終わりホッと一息の稲作農家えっちゃんでした。  

Posted by えっちゃん at 00:49Comments(0)農作業

2018年10月12日

農政局の巨大プロジェックトが始まりました。

この頃雨模様の泉区福岡です。

稲刈りも終わり、コンバインを洗おうかなぁと思っていたけど、ここ数日間雨模様で何もできませんでした。

そんな折、10月に入って農政局から巨大プロジェクト用の部品が集会所に届けられたので、夜みんなで寄って作業を行っておりました。

えっちゃんも数日間参加をして作業を行いました。

巨大プロジェクトと言うのは、仙台市農政局が多額の費用を投じて農家さんに電気柵を設置してくれると言うものです。

現在田畑の周りにイノシシ除けのフェンス(ワイヤーメッシュと言う)の上に、熊、鹿、猿用の電気柵を設置する事のようです。

ただ、仙台市農政局は部品を提供しますので作業はそれぞれの農家さんで行ってくださいと、部品だけ提供されました。

我が泉区福岡上地区でも、農家の方々が一緒になって取り組む事になりました。




部品は4種類、土台の物、ポール、ガイシ、スプリングをそれぞれプラモデルのように組み立てていく作業を行いました。




最初は段ボール数箱の仕上がりでしたが、毎日行っているうちにたくさんできました。




みなさん大変お疲れさまでした。(えっちゃんは3日間の参加でしたがお世話になりました。)

取り付けまでもう少し、体力温存でがんばるつもりの稲作農家えっちゃんでした。



  

Posted by えっちゃん at 19:57Comments(0)農作業

2018年10月08日

我が家も稲刈り終わりました。

このところ毎日晴れの日が続く泉区福岡です。

我が家でも今年の稲刈りをすべて終了しました。

残ったのが、藁を取るために少しだけ残した稲の脱穀だけです。




脱穀は刈り取りからおおよそ2週間ほど乾燥が必要ですので、もう少しおいてみようと思います。




最初、イノシシ除けのフェンスの上に干していたのですが、イノシシがいたずらをするので洗濯物干しにかけて乾かしています。

今年は最初雨続きでどうなるかと思っていましたが、さほど被害も無く終わることができました。

これからは順番でお米の配達やらで少し忙しくなりますが、慌てずにしていきたいと思います。

稲刈りも終わり一段落の稲作農家えっちゃんでした。

  

Posted by えっちゃん at 20:22Comments(0)農作業

2018年10月06日

稲刈りももうすぐ終わりです。

良い天気が続く泉区福岡です。

10月に入ってからは調子よく晴れ間が続いたおかげで稲刈りもはかどりました。

程よく風も味方をして、朝露の稲穂も乾いた頃に刈り始めました。







この日は農協出荷分の稲刈りをしましたので、農協の専用スタンドバッグで運びました。




青いスタンドバッグは籾で750㎏入ります。




これを3回運びました。

コンバインもとても快調に動きがんばってくれました。

軽トラック運搬は嫁さんががんばってくれましたので、非常に助かりました。

もう少しで稲刈りも終わりますのでラストスパートでがんばる稲作農家えっちゃんでした。




  


Posted by えっちゃん at 20:12Comments(0)農作業

2018年10月02日

我が家も稲刈りをしました。

10月になってようやく天気が続く泉区福岡です。

良く晴れた今日、我が家でも稲刈りを行いました。

朝方は少し曇っていたものの、10時過ぎた頃からは晴れ間が広がり最高の稲刈りを迎えました。




そんな中、親戚のおじさん二人も応援に駆け付け、ものすごくはかどりました。
コンバインは新しいヤンマー製の大型コンバインです。




田んぼの条件は少し水分を含んでいて良くありませんが、快晴のため時間と共に乾いてきました。

そよ風も味方して、最高のコンディションで稲刈りをすることができました。




先日の台風の影響もなく、今年は昨年より良いお米になると思います。

このまま天気が続けばもう少しで稲刈り終了の稲作農家えっちゃんでした。



  


Posted by えっちゃん at 17:30Comments(0)農作業