2017年08月22日

長雨で今年の稲は心配ですね。

今年は例年にない長雨で稲の生育がとても遅れています。

しかも稲の実入りが悪くて心配をしている稲作農家えっちゃんです。

我が泉区福岡地区全体が悪くて、他の農家さんも大変心配をしていると思います。

稲の花が咲く時期に毎日雨が降っていたため、実入りが悪いですね。

いつもだと、8月末にもなると稲穂が垂れ下がるのですが、今年はずいぶん遅れているように見えました。

日照不足もあり、これからの天気に期待したいと思いますが、どうなる事やら・・・・・・・。

一番上の田んぼから真ん中へ、最後に一番下の田んぼを見て回りました。








一番上の田んぼはこんな状態です。







真ん中の田んぼも同じですね。







一番下の田んぼも稲の実入りが悪くてまっすぐな状態の稲穂がありますね。

今日は8月22日ですが、今日も天気が悪く雨も降りました。

早く天気の回復を祈る稲作農家えっちゃんでした。



  

Posted by えっちゃん at 18:57Comments(3)農作業

2017年08月14日

今年もお盆の季節ですね。

今年もお盆の季節になりましたね。

今年のお盆は夏らしさが全然なく、寒さも感じる泉区福岡です。

昨日はお盆の入りでしたので、我が家でも迎え火を焚いてあげました。

夕方から準備をして、木をパカパカ割っていました。

程よく小さくなったら準備終了。





夜、暗くなったら迎え火を焚いておじいさんやおばあさんを迎えてあげました。

天気も良くなかったのでですが、結構パチパチと音を立てて燃えてくれましたので、みんな迷わずに来れたと思います。





火の気がなくなったら、もう終わりです。

家に入って休みました。

今年のお盆は毎日天気も悪いようですので、みんな体調管理に気をつけてお過ごしください。

今日から静かなお盆を過ごす稲作農家えっちゃんでした。


  
タグ :お盆迎え火


Posted by えっちゃん at 17:31Comments(3)伝統行事

2017年08月05日

今日はお盆の「塔婆供養」がありました。

8月と言えばお盆の季節ですね。

今日もなんとなく曇っている泉区福岡です。

いまだに泉区福岡地区は梅雨空を思わせる曇りの日が続いています。

ちょうどこれから稲穂が出てくる時期なので天気が悪いと作柄に影響しますね。

田植えの早かった家はもう稲穂が出ている農家もあるので心配ですね。

そんな中、お盆を前にしてお寺で「塔婆供養」がありました。

えっちゃん家のお寺は、福岡地区にある松森山東泉寺と言います。





私たちが小さいころはお寺の住職が家々を回ってお経を唱えてくれていたのですが、今は檀家さんが増えたので木製でできた卒塔婆を頂いて帰ってくるようになりました。

近くのお寺の若い副住職たちも集合してくれて盛大に行ってくれます。

住職達の読経が始まると檀家の方々皆さんでご本尊に香を焚いて手を合わせご先祖の霊を慰めます。

終わると世話役の方々から卒塔婆をもらって家路につきます。

頂いてきた卒塔婆は仏壇の横に置いてあげました。

今年もお盆の季節を思う稲作農家えっちゃんでした。

みなさんも楽しいお盆休みにしてくださいね。




  

Posted by えっちゃん at 16:04Comments(1)伝統行事