2017年04月29日

2度目の肥料散布と田起こしがんばりました。

この頃はようやく天気も続き、晴れの日が多くなってきた泉区福岡です。

そんな我が家でも肥料散布と田起こし作業をしました。

今回は一番下の田んぼと真ん中の田んぼの作業をしました。








前日のうちに肥料散布を行い、次の日に朝から二枚の田んぼの田起こしをしました。

地元では「田うね」とか「田うない」とよく言っています。

この日は合計60aの田んぼの作業でしたので急ぎながら行いました。





午前中に一番下の田んぼの田起こし作業を行いました。

田んぼの土手にはタンポポの花が元気に咲いていました。





午後からは 真ん中の田んぼの田起こし作業をしました。

すべての作業が終了したのは夕方5時をまわっていました。





トラクターを農道に上げてから、去年熊の被害で枝を折られた「プラム」の木で花が咲いていましたので写真を撮ってきました。





上の方は枝がまったくありませんので、下の方しか花が咲きませんでした。

なんともかわいそうな姿ですが、下の方だけでも花が咲いたのでホッとしました。

これからこの「プラム」の木はどうなるのでしょうか?

今年は熊が来ないのを祈るばかりです。

田起こし作業が終わって一息ついた稲作農家えっちゃんでした。

  


Posted by えっちゃん at 08:09Comments(1)農作業

2017年04月26日

先日、「雷神社」に桜の花を見に行きました。

ようやく泉区福岡にも桜が咲きました。

花見の時期は短いので、今のうちにと思ってカメラを持って出かけました。

雷神社の桜は小さいですが、十分楽しめました。





細い道路を上り、鳥居をくぐって急な階段を上がりました。





細い階段ですが、上まで上ると見晴らしが良く、走る車が小さく見えます。





少しのお賽銭を入れて手を合わせてきました。

今年も7月にお祭りがありますが、それまで健康に気をつけて農作業にがんばりたいと思います。

泉ヶ岳に行く途中の小さい神社ですの、みなさんも見たことがある桜だと思います。

少しの休憩で花見をした稲作農家えっちゃんでした。





  

Posted by えっちゃん at 13:30Comments(0)お楽しみ

2017年04月21日

今年最初の「田起こし」しました。

この頃は雨が多くなってきた泉区福岡です。

晴れ間を見つけては「田起こし」をする時期になりました。

一般の方々は「桜の花見」シーズンですが、農家の仕事は待っていてはくれません。

なるべく雨がない内に「田起こし」をしたいものです。

そんな中、我が家でも「田起こし」をしました。

まず午前中を利用して「専用肥料・う米っちゃ」を散布をしました。





一袋は20kg入りですので、丸ごと「散布器」に入れて田んぼに散布しました。





一番奥の一番大きい面積の田んぼから作業を開始しました。

全部で120kgの「専用肥料・う米っちゃ」を散布してあげました。

超、重くて足はふらふら、さらに腰にきました。

汗だくになり一時間と少しの時間をかけて散布終了しました。

お昼を食べて午後から「田起こし」作業を行いました。

山間地域はまだ気温が上がっていませんので、我が家でも「梅の花」がまだ咲いていました。





おじいさんが植えた梅の木もずいぶん古くなりましたが、今年も元気に花を咲かせてくれました。

梅の花に元気をもらいいざ作業開始・・・・・・。

ガタガタと音を立てて親父の形見のトラクターは今年も快調に進みます。

我が家のトラクターは古くても走行シフトが9段シフトもあり、ロータリーのシフトも3段ありますのでまだまだ行けそうです。

最初はのんびり走行して作業をするのですが、夕方近くになるとシフトを上げて急ぎながら作業をするのが常です。

時々、ロータリー部の爪が緩む時がありますので点検も必要です。

そんな作業も4時間で終わりました。

お昼過ぎから始まり、夕方までかかり初日は終了しました。





田んぼが大きいので眠くなりますが何とか頑張りました。

作業後はお風呂が一番気持ちがいいです。

温かいお風呂に浸かって次回の作業の計画を立てている稲作農家えっちゃんでした。

次回も頑張ろう。

  


Posted by えっちゃん at 03:52Comments(2)農作業

2017年04月19日

今年も種まきをしました。

ようやく4月に入り、暖かくなってきた泉区福岡です。

先日、我が家でも「ひとめぼれ」の種まきをしました。

今年は去年より少なめで210枚の箱に種をまきました。

この日は天気も良く、暖かい日になりましたので良いスタートをきれました。

作業手順は、①まず、土を入れた苗箱を外に並べます。





②並べた箱に水をたっぷりかけてやります。





③次に水をかけた箱の上から「ひとめぼれ」の種をまいていきます。





我が家ではコロコロと押していく機械を使っています。





④機械でまき残しの所を手で直していきます。

⑤種をまいたら、その上に土をかけていきます。(種が隠れるくらい土をかけてやります)





⑥また土のうえから水をかけてやります。





⑦最後に苗箱をビニールハウスの中に運び、保温シートをかけて終了です。





保温シートをかけようとしたら、すでに猫の足跡が付いていました。「やられたー」








足跡を付けていった我が家の猫は知らんぷりの様子で遊んでいました。





ここまできたら修正不可能ですので、そのまま保温シートをかけました。

作業開始からおおよそ5時間ぐらいで終わりました。

今年も米作りが始まりました。良いお米ができるようがんばりたいと思います。

濡れた苗箱をビニールハウスに運ぶのは結構腰にきますね。

この日は疲れもあって早く休みました。

まずは種まきが終わってホッとした稲作農家えっちゃんでした。






  
タグ :種まき


Posted by えっちゃん at 10:08Comments(0)農作業

2017年04月07日

泉ヶ岳薬師如来様のお祭りがありました。

今月初めに、泉ヶ岳薬師如来様のお祭りがありました。

薬師如来様は泉ヶ岳の頂上に鎮座しているので、なかなか参拝は難しいです。






だから、地域のご先祖様は集落の一角に分家として薬師如来様を祀りました。

その祀った石碑のお祭りだったのです。





地区のみんなで午後から参拝をして、小さい宴会が催されました。

今年のお祭り日は午前中は雨だったのですが、午後からは晴れてきて盛大にお祭りが行われました。

今年一年、がんばって農作業ができますように・・・・・・・。静かに手を合わせお願いをしました。





稲作農家えっちゃんでした。  

Posted by えっちゃん at 21:38Comments(0)伝統行事