スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2016年12月08日

プラムの木を切ってあげました。

だんだん寒くなってきた泉区福岡です。

我が家でも今年は熊の被害がありました。

中でも夏にプラムの実を熊が食べてしまって、ついでに枝もバキバキ折られてしまいました。

今年はほとんど食べられませんでした。

以前はとても美味しいプラムの実が収穫できたのですが・・・・・・。 以前のプラムの写真

ずいぶんと枝も折られてしまったので、寒くなるまで切るのを待っていました。





ようやく先日、剪定をしてあげました。

高いところは手が届きませんので、脚立を軽トラックに積んで行き剪定をしてあげました。





周りにイノシシ用の防護柵があるのですが、熊はびくともしません。

イノシシ用の防護柵を押しつぶして入ってきたようです。

そして最後はプラムの木によじ登り、プラムの実を独り占めにしていたようです。

熊に折られた枝を一本ずつ丁寧に切ってあげました。





そして事前に買ってきた、木の防腐剤を切ったところに塗ってあげました。





おおよそ作業開始から2時間程度で終了しました。




よく見ると枝がずいぶんなくなったなぁ。

また来年も花が咲くといいなぁと思いながら、来年に向けて熊の対策を考える稲作農家えっちゃんでした。

  
タグ :プラムの木


Posted by えっちゃん at 10:08Comments(0)農作業