スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年09月14日

半分完成をしたイノシシ防護柵とは・・・・・。

イノシシ防護柵作業にがんばっていた稲作農家えっちゃんです。

我が家も稲刈りが近づいてきましたが、このほどようやくイノシシ防護柵完成しました。






でもまだ半分ですが、毎日の作業で疲れ果てました・・・・・・。

土の上に刺した鉄筋棒に専用のフェンスを貼り付けていく作業なのですが、結構重労働でした。






鉄筋棒の長さはおよそ、1m50cm・・・・。フェンスの大きさは縦1m20cm・・・・横幅2m・・・・。

仲良く友人知人を頼りがんばりました。

なを、イノシシの防護柵フェンスは宮城県角田市で作っているそうで、ホームセンターには売られていないそうです。





これでイノシシ来ないといいなぁ。

これからの農作業は草刈りのファイナルステージが待っていますね。

今日も稲作農業に精を出す、泉区福岡のえっちゃんでした。

  

Posted by えっちゃん at 17:38Comments(0)農作業