2013年01月26日

一番遅い初売りに出かけたよ。

みなさんお元気ですか?

稲作農家えっちゃんです。

今日も朝から雪が降っていますね。

この前まで雪も融けてきていいなぁと思っていたらまた雪景色ですね。

えっちゃんは仙台市内でも一番遅い初売りに上愛子まで出かけました。

一番遅い初売り・・・・・・それは「クボタ農機」でおなじみの「五十嵐商会」の初売り展示会です。

我が家も「田植え機」「コンバイン」「家庭用菜園耕運機」「ビニールハウス」などなど、「クボタ農機」で稲作農家がんばっています。

えっちゃんは、五十嵐商会の初売りには行った事がなかったのですが、親に頼まれて両親を乗せ車で出かけました。

場所も上愛子しかわからず、苦労しましたが何とかたどり着きましたね。

五十嵐商会の初売りは、農業機械を外に出して展示をしていて、倉庫、建物の中をお客さんの休憩場所になるよう工夫していました。

何と言っても、一番のお振る舞いは「出来立ての熱々そば」・・・・・寒い時の熱々そばはたまりません。







だしも良く美味しく食べてきました。( 全員に振る舞うとは太っ腹です )

テーブルの上にはお菓子も用意されていてたくさん食べてきました。







我が両親も、お目当ては熱々のそばとお菓子、それにコーヒーだったようです。

毎年初売りには熱々のそばを用意しているのが『五十嵐商会』の初売りだそうです。






腹ごしらえをしたら、外の農機具などなど見学をしていました。

今の農機具も値段が高くて、購入する物もなかったのですが、お袋が刈り払い用の替歯とネズミ捕りなど小物を何点か買っていました。







後は苗床の土も注文をして帰ってきました。

毎年そばとお菓子に釣られて初売りに行かされる稲作農家えっちゃんでした。

今はインフルエンザが仙台市内でも流行していますので、みなさんも風邪を引かないようにお過ごし下さい。

  

Posted by えっちゃん at 10:07Comments(0)

2013年01月19日

大雪にはヤンマートラクター大活躍です。

みなさまお元気ですか?

今日も朝から雪かきに追われた「稲作農家えっちゃん」です。

我が家のある仙台市泉区福岡は泉ヶ岳の下の地区になりますので、この頃は毎日にように雪が積もっていますよ。

庭も結構広いため、雪かきは「ヤンマートラクター」で雪かきをしています。







トラクター本体の後ろに運搬機を付けて雪をかき出すと、これまた結構はかどります。

人間の力をもって雪かきをするより、何十倍ものスピードで雪かき作業が終了してしまいました。







年に十数回はヤンマートラクター頼みです。

トラクターによって積み上げられた大雪の山は中々融けませんが、それもまた自然に任せております。

早く作業が終われば、コーヒーを飲んだり、お菓子を食べたり、時には昼間からテレビを見たり、冬の間はのんびり過ごしておりますよ。

まだまだ、春は遠くてのんびり屋の稲作農家えっちゃんでした。

みなさんも風邪など引かないようお過ごし下さい。

  

Posted by えっちゃん at 21:41Comments(0)

2013年01月15日

雪に埋もれた「どんと祭」でしたね。

みなさん元気ですか?

この頃は大雪なども降り大変寒くなった仙台市泉区福岡です。

どんと祭の日に大雪とは迷惑な話でしたね。

この日は宮城県全土に雪の警報や注意報が出ていまして、どんと祭に行ったみなさまも大変苦労された事と思います。

私えっちゃんの泉区福岡ではどんと祭をする大きな神社がありませんので、隣の地区の「宇佐八幡神社」にお願いをしております。

当日は仕事のため、仕事に行く前に宇佐八幡神社に寄って行きました。







宇佐八幡神社も大雪で当たり一面真っ白な銀世界になっていましたね。

まず、車を駐車場に停めて神社の鳥居をくぐり、雪で真っ白な階段を上りました。







すでに火をつけるであろう古いお札やお飾り等の置いてある場所に、我が家の紙袋も置いてきました。

宇佐八幡神社のある根白石地区もたくさん家がないので、みんなが持ってくるお札やお飾りだけでは少ないので、大きな木も一緒に燃やして長く火が続くように地域のみなさんが努力をされています。

写真で見るとさしずめ『雪のキャンプファイヤー』のようです。







帰りは『宇佐八幡神社』で少しのお賽銭を入れ、手を合わせて「家内安全」「五穀豊穣」をお願いして仕事に向かいました。







今年も豊作で良い一年になればいいなぁと思いました。

雪の宇佐八幡神社も絵になる風景の一つだと感じましたよ。

みなさんもどんと祭に行きましたかぁ・・・・風邪など引かないようにお過ごし下さいね。

雪の寒さでプルプルのえっちゃんでした。  

Posted by えっちゃん at 22:34Comments(0)

2013年01月12日

寒い日に「賀茂神社」に行きました。

この頃の仙台市泉区福岡は毎日寒い日を迎えております。

今年の雪は少ないように思いますが、朝晩の冷え込みは半端なく寒いですね。

お正月も終わりを迎えますので、泉区賀茂にある「賀茂神社」に行きました。

神棚に入れるお札を買いに行きましたよ。


 





この日も寒くてたまりませんでしたね。

でも「賀茂神社」で参拝をする人はたくさんいて、さすが「宮城県重要文化財神社」だなぁと思いながら参拝の列に並びました。


 





伊達家の補助もあり昔から神社の御社には所なしか「仙台伊達家」の家紋の三つ引き両の家紋付です。

上賀茂神社と下賀茂神社が二つ並んだ御社は赤くてとても縁起が良く、屋根も古くからのかやぶき屋根で、寒さで凍りついているようでした。

今年も家内安全、五穀豊穣をお願いして帰ってきました。







お正月中におみくじを引いた方々の結んだおみくじもたくさん結んであってお正月の光景だなぁと感心しました。

また帰りにはお目当てのお札も買ってきて、神棚に飾りました。

仙台市泉区も早く暖かくなりますように・・・・・・・・。

稲作農家えっちゃんでした。

  

Posted by えっちゃん at 10:33Comments(0)

2013年01月06日

静かな「鷲倉神社」へ参拝しました。

みなさまお元気ですか?

稲作農家えっちゃんです。

みなさんは「鷲倉神社」( わしのくらじんじゃ )をご存知ですか?




鷲倉神社は泉区福岡地区の総鎮守様で地元では「権現様」などと呼ばれている山の中にある大きな神社です。




山の中にあるため、神社に行くまでかなりの坂を登らなければなりません。

そんな神社にお参りに行きました。

車で表の鳥居を横にしながら登ります。

長い坂道を登り、アスファルトでできた駐車場へ・・・・。




正面の拝殿は小さく見えますが、奥に行くにしたがって本殿があり、それはそれは彫刻が施された見事な神社本殿です。




参拝に来るのは人間だけではありません。




熊、タヌキ、イタチなどなど、野生で暮らす動物達もやってきてそれはそれはにぎやかです。

昨年の夏に熊に壊された拝殿も直り、正面の石製の柵も立派に直りました。

地元の方々が一家庭当たり2万円以上を出し合って直した大切な神社です。

今年も家族みんな元気で過ごせますよう、手を合わせてきました。

ついでに、今年の農作業も無事にできますようお祈りしました。

帰りは何も売っている物がありませんので、神社の番をする「狛犬」2匹と話しをして帰ってきました。




ボクの小さい時からずっと座り続ける2匹の狛犬は工事に合わせて少し前に移動しましたが、寒さに耐えながら元気でいるようでした。




また来るねと言って帰ってきました。

ボクの地元の神社ですが、とても素晴らしい神社です。

泉区に住んでいなくても行って見たい方は是非出かけてみてください。

えっちゃんでした。  

Posted by えっちゃん at 01:27Comments(0)

2013年01月01日

新年の挨拶は殿様「政宗」公にしましたよ。

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

えっちゃんの今年最初は「瑞鳳殿」へ行き、「政宗」公に新年のご挨拶をしました。

本日、元旦は瑞鳳殿の無料の日で、しかも霊廟の扉が開く日でもあります。

仕事帰りに車で直行しました。

  





午前9時40分、参拝をする方々はまだ少なく、慌てることなくのんびり長い石段を登って行きました。

今年の参拝は雪もなく、風も吹かず大変穏やかな日になりました。







入り口の門をくぐり、落差のある石段を登るとそこはもう政宗公の待つ「瑞鳳殿」本殿です。







今年も無事に来れた事を報告して今年の農業の豊作と作業安全をお願いしました。

扉が開いた瑞鳳殿の中の政宗公は、良く来たと笑顔で出迎えてくれたように見えましたよ。







写真も撮り、また来年も来ますね・・・・と独り言を言って帰りの下り石段を降りて帰ってきました。







車に戻ったのが10時20分頃でした。

来たついでに御霊屋下で営業している小さい洋菓子店「ぽぷら」でスゥイートポテトを買って食べましたよ。

とても美味しく、心も胃袋も満喫して帰ってきました。

平成25年1月元旦   えっちゃんでした。
  

Posted by えっちゃん at 22:43Comments(0)