2019年07月16日

今年の「雷神社例大祭」は雨が降りました。

今年も7月第二日曜日(14日)に雷神社例大祭が執り行われました。

しかも、朝から雨模様の天気でしたので足取りが重く感じられました。

若者頭は午後1時集合、役員さん達は午後1時30分頃来てくれました。

今年は川崎地区の氏子さん達が作った「しめ縄」を3本取り付けました。




地元、熊野神社の宮司さんが持ってきた、御幣束と紙垂を石碑に取り付けて準備完了。







午後2時過ぎに例大祭が始まりました。







小さい神社ですが、昔からある大切な神社のため、みなさん真剣に参拝を行いました。




御神体にお供え物も供えて手を合わせてきました。

この神社は雨や水の神様ですので、今年の夏は雨が多くて効きすぎるようです。

今年の豊作を祈願して例大祭も何とか終了しました。

後片付けも雨でびしょびしょ状態で、乾くのに時間がかかりそうです。




最後にお神酒を頂き、福岡地区の文化センターで小さな宴会が催されました。

役員の皆さんお疲れ様でした。

無事に終了してホッと一息の若者頭 えっちゃんでした。

  


Posted by えっちゃん at 11:01Comments(0)伝統行事

2019年04月10日

今年も「薬師如来様」のお祭りがありました。

最近頻繁に強風が吹き荒れる泉区福岡です。

今年も強風が吹き荒れた日曜日に「泉獄薬師如来」様のお祭りが催されました。

天気は良かったのですが、結構な風が吹く日でした。




今年の当番は下組の方々でしたので、稲作農家えっちゃんは午後1時30分までに集会所に行きました。

福岡地区の年会費を納めて参拝の時間まで待ちました。




午後2時になり、みんなで泉獄薬師如来様に参拝にいきました。




泉獄薬師如来様は、泉ヶ岳の頂上に鎮座する薬師如来様なのですが、山の頂上に参拝するのは大変なので「分家」として福岡上の原地区に石碑を置き先祖代々集落一同でお守りしてきた大切な如来様です。

お供え物とお賽銭箱が並び、今日は嬉しそうです。




手を合わせ参拝したら、お神酒を頂きながらみんなで雑談しました。

今年は御神木の大きな松の木がなくなり少し寂しいですが、また一年の無事な農作業をお願いしました。




集会所ではささやかな宴会があり、ほろ酔い気分で帰りました。

今年もみなさんお疲れさまでした。

後は天気が良ければ農作業に専念する稲作農家えっちゃんでした。
  


Posted by えっちゃん at 17:03Comments(0)伝統行事

2019年03月22日

もう春のお彼岸ですね。

今年も農作業のシーズンが近づいてきました。

もう春のお彼岸でしたので墓参りに行きました。




共同墓地の入り口の観音様も暖かくなって嬉しそうでした。

今年の春彼岸はとても暖かいなぁと思いました。




泉区福岡地区もだいぶ暖かくなってきましたので、今年は早めの農業になると思います。

のんびり気分も今のうちですね。

今年も農業のブログがんばりたいと思います。







  


Posted by えっちゃん at 15:15Comments(2)伝統行事

2019年02月04日

昨日は「大般若祈祷」が集会所で行われました。

昨日は2月3日、節分の日でしたね。

我が福岡地区では午前中、福岡地区通常総会等があり、午後からは「大般若祈祷」が行われました。

福岡地区「東泉寺」の御住職が来て盛大に催されました。

檀家の方、20数名が雑談しながら集会所に集合。

御住職の到着を待って、早速始まりました。




お釈迦様の掛け軸をかけて、祈祷をしていただきました。








祈祷が終わりましたら、小さい宴会が催され、御住職も座っていただきました。




暗くなるまで、宴会は続き楽しい一日になりました。




帰りは「お札」と「榊」「塩とお米」をいただき家路につきました。




歩いて帰ろうとしたら、門馬さんが送ってくれました。ありがとうございました。

今年も一年、家内安全を祈祷していただき、のんびり過ごす稲作農家えっちゃんでした。

  

Posted by えっちゃん at 09:32Comments(0)伝統行事

2019年01月15日

昨日は「どんと祭」に行ってきました。

昨日は1月14日、どんと祭に行ってきました。

場所は実沢の「熊野神社」に行きました。

福岡地区からは少し距離がありますが、年に一度の懐かしい友人達とも会えますので毎年楽しみにしております。

懐かしい人では、豊君、淳君、梅津君、悟君、他多数の友人と会えました。

家から持って行った、お正月飾りを燃やして温まってきました。




手水で手と口を清めて参拝をしました。




お賽銭を入れて、手を合わせ今年の豊作をお願いしてきました。




帰る頃には「裸参り」の方々もやってきて、盛り上がりは最高潮へ・・・・




御利益ありそうな一年になりそうです。

がんばって寒い冬を乗り切る稲作農家えっちゃんでした。




  


Posted by えっちゃん at 19:48Comments(2)伝統行事

2019年01月02日

今年は雪のお正月になりました。

今年のお正月は雪になった泉区福岡です。

お正月に欠かせない神社の参拝は、福岡地区の氏神様「鷲倉神社」に行きました。




「鷲倉神社」は無人の神社で、何も無くて寂しい神社ですが、地元の方々にはなくてはならないとても大切な神社です。




でも、昨年のお正月すぎ「賽銭箱が盗まれる大惨事」に遭ってとても残念だったのですが、今年は氏子さん達の心遣いで新しい賽銭箱になったのです。

今頃、賽銭箱を盗んだ人はどうしているのでしょうか(・・?

今年のお正月は雪がたくさん降ったので「鷲倉神社」も雪に覆われてしまい、駐車場から歩くのも一苦労でした。




新しい賽銭箱にお賽銭を入れて、今年の豊作をお願いしてきました。

二匹の狛犬も雪に覆われていました。








寒いだろうと思い、雪を払ってあげました。

ことしも福岡区民が良い年でありますように・・・・・・・。

今年も「えっちゃんの農業日誌」をどうぞよろしくお願い致します。


  
タグ :鷲倉神社


Posted by えっちゃん at 19:30Comments(2)伝統行事

2018年12月31日

我が家もお正月準備を行いました。

今年もあとわずか。

もうすぐ新年を迎える泉区福岡です。

我が家もお正月準備を行い、新年を迎えるだけとなりました。

今年は例年になく大雪に見舞われて、慌ただしいお正月になりそうです。

松の枝に白い和紙を取り付けて、神棚の掃除を行いました。

綺麗になった神棚に、玉紙と御餅、それに松の枝を飾り年越しを待つだけとなりました。




我が家の氏神様は大変な大雪に埋もれてしまい、少しかわいそうです。
少し雪が解けるといいなぁと思いました。




今年も一年米作りを行うことができました。

また来年も良いお米が収穫できますようにお願いしたいと思います。

みなさま良いお年をお迎えください。

稲作農家えっちゃんでした。


  
タグ :お正月


Posted by えっちゃん at 19:48Comments(0)伝統行事

2018年11月04日

昨日の11月3日は「鷲倉神社」の例大祭がありました。

昨日の11月3日はとても良く晴れた泉区福岡です。

日中も暖かく、快晴のもと「鷲倉神社」のお祭りがありました。




いつもだと、少し肌寒い日だったり、ぐつついた天気だったりで、冬服を着ての参加だったのですが、昨日ばかりはとても暖かくて最高のお祭りになりました




もともと、山の中にある小さい神社ですが、根白石七社連合の神社の中では数少ない拝殿の中で神事を執り行うことができる、とても立派な神社です。







朝早くから若者頭達が集合して、拝殿と本殿、つなぐ廊下の掃除を行いました。

最初に拝殿の中に畳を入れて、椅子を並べて、次に本殿へと続く廊下にじゅうたんを敷きました。

最後に、本殿は白の垂れ幕、拝殿は紅白の幕を取り付けて準備完了です。







午前10時を過ぎた頃、実沢熊野神社の宮司さん達が到着、しめ縄に付ける「幣束」を持ってきてくれますのでみんなで取り付けます。

午前11時に拝殿の中に入っている大きな太鼓を鳴らして例大祭が始まりました。




例大祭が終わると、今年は地元福岡地区に伝わる重要無形文化財「獅子踊り」と「剣舞」が奉納されました。







12時30分を回った頃、長床で宴が始まり、神社のお神酒をいただきました。

宴が終わる前に若者頭達は後片付けを行い、午後から37件の氏子さん達にお札を配り一日が終わりました。

楽しい一日でした。若者頭の皆さん、役員の皆さん、当番の泉地区の皆さん大変お疲れ様でした。

御利益をたくさん頂いた稲作農家えっちゃんでした。




  


Posted by えっちゃん at 02:50Comments(0)伝統行事

2018年08月17日

お盆の墓参りに行きました。

早いものでお盆ももう終わりましたね。

我が家でもお盆の墓参りをしました。




共同墓地の入り口にはとても綺麗な「百日紅」の花が咲いていました。




田舎の共同墓地ですが、お盆の時期も墓参りにたくさんの人が来ていました。

夜は送り火を焚いてご先祖様を送ってあげました。

お盆の時期が終わると、待っているのが農業です。

今年こそ美味しいお米を作ろうとがんばる稲作農家えっちゃんでした。



  

Posted by えっちゃん at 00:18Comments(0)伝統行事

2018年08月14日

もうお盆の季節になりましたね。

昨日からお盆になりましたね。

今年のお盆も暑い日が続く泉区福岡です。

昨日は午前中から仏壇のお掃除と、お盆の盆棚を作り、我が家の「釈迦牟尼仏様」とご先祖様達の「お位牌」を前に出して、お盆らしく飾ってあげました。

そのあと、「迎え火」の準備を行い、燃やす薪を割りました。




十分な薪ができたら準備終わり。

夕方まで休み、暗くなった夜にはご先祖様達を迎えてあげようと「迎え火」を焚きました。

今は自分が迎え火を焚いていますが、昔親父が焚いていたのを思い出し、今は天国でどうしているのかなぁとしみじみ思いながら迎え火を焚きました。




今年は雨にも当たらず、迎え火もパチパチと音をたてて燃えてくれました。

ご先祖様達お帰りなさい。無事に着きましたか。短い時間ですがゆっくり休んで下さい。

お盆に入り、少しのんびりの稲作農家えっちゃんでした。


  


Posted by えっちゃん at 17:05Comments(0)伝統行事

2018年08月05日

昨日の8月4日はお寺で「塔婆供養」がありました。

暑い日が続く泉区福岡です。

昨日の8月4日(土)は東泉寺で「卒塔婆供養」がありました。






私たち小さい頃は、お盆にお寺の御住職が一軒ずつ回ってお経を唱えていただいていたのですが、最近は檀家の数も増えて家々を回ることができず、お盆の前に合同で「供養をした卒塔婆」をいただいて家に帰る。といったような感じです。

昨日はよく晴れてとても暑い日になりました。






風もなく暑かったので、本堂の中は扇風機が首を振っていました。

御住職のお経が終わると、お寺の役員さんから名前を呼ばれ、卒塔婆をいただき大切に家に持ってきました。

帰り道は同じ福岡地区で蓮の花を育てている鴇田さん家の蓮の花を観て帰ってきました。






この蓮の花は「東泉寺」にも寄付しているとの事で、皆さんの前で御住職がありがとうと言っていました。






写真でもわかる通り、とても綺麗に咲いていました。






御先祖様たちも極楽浄土で休めそうです。

まだつぼみの蓮の花もありまだ見頃があると思います。






福岡に来たらぜひ寄ってみてはいかがですか?福岡っていいなぁ。

これからもがんばる稲作農家えっちゃんでした。

  


Posted by えっちゃん at 17:49Comments(0)伝統行事

2018年07月10日

日曜日に「雷神社例大祭」がありました。

この頃、また夏の日差しが出てきた泉区福岡です。

この間の7月8日(日)に「雷神社例大祭」がしめやかに行われました。




雷神社は、地元福岡地区だけの小さい神社で、毎年七月第二日曜日に例大祭が行われております。




今年の天気は曇り時々雨。

幸い、例大祭中は雨も降らずに無事に行う事ができました。




若者頭の方々は午後1時集合、準備を行いました。




地区役員の方々は、午後2時集合、でも皆さん早めにきていました。




熊野神社の宮司さんを待って、例大祭がはじまりました。




例大祭が終わると、早速後片付けを行い福岡文化センターで料理とお酒が振舞われました。

お札配りはありませんので、のんびり宮司さんを交えて語らいのひと時を過ごしてきました。




今年も程よい雨の期待と豊作を祈った良い一日になりました。

若者頭の方々、役員の皆さん大変お疲れ様でした。

鷲倉神社の例大祭まで会う機会はありませんが、健康に気をつけ共にがんばりましょう。

稲作農家えっちゃんでした。(今回は若者頭で参加しました。)  


Posted by えっちゃん at 10:48Comments(2)伝統行事

2018年04月10日

4月8日(日)は薬師如来様の春祭りがありました。

先日の4月8日(日)は泉ヶ岳の頂上に鎮座する「泉獄薬師如来」様の春祭りが行われました。




午後一時に集会所の宴会準備のため上ノ原地区上班の方々が最初に集まってきました。

その後、集金等がありましたので、各班長さん達が集まってきました。

最後に集落すべての方々が集まりました。




午後二時に泉獄薬師如来様の参拝に皆さんで行きました。




昔ながらのお賽銭箱を置き、お赤飯、お神酒をお供えして今年の豊作と家内安全をお祈りしました。




明治時代に作られた石碑にはご先祖様達の魂が宿っているかのように、良く晴れた天気に恵まれました。

寒さはまだありましたが、今年も無事にお祭りができました。

参拝後は境内にてお神酒が振舞われ、とても良い日になりました。




後は、集会所に戻って小さい宴会が催されました。

夕方近くまで皆さん飲んでいたのですが、上班の当番に協力しようと、ほとんどの方が暗くなる前に帰っていきましたので、当番の上班の方々は早く家に帰る事ができました。

また来年までさびしくなりますが、元気に過ごして農業をがんばりたいと思います。

今年は当番のため、遠慮がちにお酒をいただいた稲作農家えっちゃんでした。

  


Posted by えっちゃん at 12:12Comments(0)伝統行事

2018年02月05日

昨日の2月4日は福岡地区総会と大般若がありました。

早いものでもう2月ですね。

まだまだ、雪が多くて寒い日が続く泉区福岡です。

昨日は福岡地区の区民総会が午前中にありました。





場所は福岡地区文化センターで9時から始まり、お昼まで続きました。





鷲倉神社の通常総会も執り行われ、今年から役員さん達が少し代わりました。

それそれに会計さん達がいて、会計報告や議題等のお話がありました。





みなさん大変お疲れ様でした。

午後からは、集会所にて「大般若祈祷」が行われました。





一年に一度、福岡地区のお寺「東泉寺」の住職と若住職の二人が、今年も来てくれて厳かに執り行われました。





ありがたい仏様が飾られ、お供え物も供えられ始まりました。





親父の亡くなった後は、自分の名前が読まれるようになりましたので、とても身が引き締まります。

家内安全の祈祷をしていただいた後は、ささやかですが「小宴会」が催され、楽しい時間を過ごしました。





帰りは御札と榊、塩とお米をいただき、大切にかばんにいれて持って帰ってきました。





まだまだ雪が多くて稲作は始まりませんが、もうすぐ確定申告の時期になりますのでもう少しがんばりたいと思います。





  


Posted by えっちゃん at 11:19Comments(0)伝統行事

2018年01月15日

昨日は「契約念仏講」と「どんと祭」に行きました。

今年も早速動き回っている稲作農家えっちゃんです。

稲作農家にとって冬は暇なのですが、周りでは結構行事が多くてお酒を飲む機会がたくさんです。

今年は町内新年会が1月8日にあり、昨日の1月14日は契約念仏講がありました。





また昨日の夕方はどんと祭に行きましたので、お酒も飲んでほろ酔い気分で一日を過ごしていました。

契約念仏講は午前11時に集会所に集合して、ご先祖様を偲び契約の方々と大きな数珠を回して、今年一年無事に過ごせるよう念仏講を行いました。








懇親会はお昼から、スパ泉ヶ岳で行いました。





たくさんの料理とお酒がでました。(みなさんお疲れ様でした。)

午後は家に帰ってきて少しお昼寝をして夕方のどんと祭に備えました。

嫁さんと一緒に夕方5時過ぎに地元の熊野神社にどんと祭に行きました。

熊野神社も鷲倉神社と同じ宮司さんが所轄の神社ですの、気楽に行けています。

着いた頃には大勢の参拝者でにぎわっていました。





神棚に飾っていた松の枝や、飾り紙、古いお札などを火に燃やし温まってから神社参拝に向かいました。





お参りをしようと参拝者の列に並んでいたら、すぐ後ろから「裸参り」の方々はやってきましたので、皆さん道を譲ってご利益をいただいていました。









裸参りの方々のお払いが終わってから神社参拝をしました。





参拝が終わった後は、氏子さん達が甘酒とお神酒を振舞っていましたので、どちらもいただいてきました。






嫁さんと一緒におみくじを引いて、また赤々と燃える火にあたって帰ってきました。

今年一年、みんな健康で過ごせますように・・・・。また、今年こそは昨年以上に豊作になりますように・・・・・。

一日中酔っていた稲作農家えっちゃんのお願いでした。





  


Posted by えっちゃん at 11:49Comments(2)伝統行事

2018年01月06日

我が家でもようやくお正月です。

先日、我が家でもようやくお正月を迎える事ができました。

昨年の年末に親戚のおばちゃん家で不幸があったため、遅いお正月を迎える事に・・・・。

少し遅くなりましたが、我が家の神様も安心していると思います。

午前中から神棚の掃除をして、お昼ごろにはお正月の準備をしました。

松の枝に和紙を取り付けて松飾りにしてあげました。





新しい神様のお札を神棚に入れ、お餅、星の玉も準備をして、お正月飾りをしました。





昨年もお正月を見送っていたため、実に二年ぶりのお正月を迎えました。

夜にはわずかばかりのお料理をお供えして、伊勢神宮に行った時のお札も新たに奉ってあげました。

短いお正月でしたが、我が家を見守るありがたい神様達はとてもうれしそうに見えました。





今年こそ天候に恵まれて良いお米が獲れるようお願いをしました。

なんとか無事にお正月を迎えられてホッ一息の稲作農家えっちゃんでした。

  

Posted by えっちゃん at 16:43Comments(1)伝統行事

2017年11月04日

昨日は「鷲倉神社」例大祭がありました。

昨日は11月3日(文化の日)でした。

今年の「鷲倉神社」例大祭は、いつになく晴天に恵まれて最高のコンディションの中、開催されました。

でも、その中でも苦労の一面もありました。

今年の清掃当番の福岡住民の方々は朝早くから、落ち葉拾いやゴミの片付けをしていました。

鷲倉神社若者頭の面々は朝8時30分頃~と言われていましたので、時間に間に合うように出かけてみたのですが、すでに清掃当番の方々はもっと早くから作業に取りかかっていたのです。

尋ねてみたら、先週の台風の影響で、神社周辺は落ち葉や枯れ枝等のゴミが大量に飛んできていて大変だったそうで、朝早くから後片付けをしていたそうです。

今年の清掃当番地区の方々、大変お疲れ様でした。

そんな、福岡地区の住民のおかげで今年も無事に「鷲倉神社例大祭」が執り行われました。





鷲倉神社の御祭神は「大己貴神 」(オオナムチノ神)と言われていて、皆さんも知っている因幡の白兎を助けた「大国主神」の子供の頃の名前と言われています。

今年の若者頭の人数は少なめでしたが、拝殿の中を綺麗に掃除をして、畳を敷き、椅子を並べて、参拝をする方々を待ちました。








奉納の品々も綺麗に並び、準備も整いました。





今年のお米の奉納は、上の原地区の「庄司さん宅」と「荒井さん宅」の奉納米も加わり、品数豊富となりました。

午前11時から大きな太鼓の合図で例大祭が始まりました。

例大祭終了後は、御長床所(おながどころと呼んでいます)でお神酒を頂き、今年の鷲倉神社の例大祭も暖かい天候の中終わることができました。

午後からは、氏子さんの家々に「御札」を配りに出発、午後4時30分頃までかかりました。

今年も無事に御札配りも終わりホッと一息の若者頭、えっちゃんでした。

  
タグ :鷲倉神社


Posted by えっちゃん at 01:23Comments(2)伝統行事

2017年10月22日

今日は雨の投票でした。

今日は10月22日(日)、選挙に行ってきました。

我が福岡地区の投票所は「福岡文化センター」で行います。

午前中に出かけたのですが、なんと「出口調査」をしているではありませんか。





こんな田舎の投票所に出口調査が来ているなんて、選挙を始めて30数年で初めての事でした。

投票が終わったら、出口で早速出口調査の回答をしてきました。





一緒に行った家内の方もとても喜んでいました。

それから、先日福岡地区にお家を建てて週末だけ仙台の中心部から福岡地区に来ている、ブログ友達の方の所にお邪魔いたしました。

新米を届けに行きました。

我が家から車で2~3分程度で行けるとても近くに家を構えていらっしゃいました。

入り口近くで待っていてくれたご夫婦は私と年齢も同じ世代で話もはずみました。

帰りにお土産をいただいたのですが、中にはたくさんのガラス製品とチョコレートが入っていました。

写真を撮っていましたので小さく載せますね。





袋を開けた瞬間、嫁さんの歓声が部屋に響きました。





ガラスの器とガラスのお皿が入っていました。





我が家ではもったいないような、とても綺麗なガラス製品の数々に感激しました。

大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。





チョコレートも手作りで美味しくいただきました。

今日は雨の選挙でしたがみなさん行きましたか?

また、明日からもがんばりたいと思います。

稲作農家えっちゃんでした。







  

Posted by えっちゃん at 17:55Comments(4)伝統行事

2017年08月14日

今年もお盆の季節ですね。

今年もお盆の季節になりましたね。

今年のお盆は夏らしさが全然なく、寒さも感じる泉区福岡です。

昨日はお盆の入りでしたので、我が家でも迎え火を焚いてあげました。

夕方から準備をして、木をパカパカ割っていました。

程よく小さくなったら準備終了。





夜、暗くなったら迎え火を焚いておじいさんやおばあさんを迎えてあげました。

天気も良くなかったのでですが、結構パチパチと音を立てて燃えてくれましたので、みんな迷わずに来れたと思います。





火の気がなくなったら、もう終わりです。

家に入って休みました。

今年のお盆は毎日天気も悪いようですので、みんな体調管理に気をつけてお過ごしください。

今日から静かなお盆を過ごす稲作農家えっちゃんでした。


  
タグ :お盆迎え火


Posted by えっちゃん at 17:31Comments(3)伝統行事

2017年08月05日

今日はお盆の「塔婆供養」がありました。

8月と言えばお盆の季節ですね。

今日もなんとなく曇っている泉区福岡です。

いまだに泉区福岡地区は梅雨空を思わせる曇りの日が続いています。

ちょうどこれから稲穂が出てくる時期なので天気が悪いと作柄に影響しますね。

田植えの早かった家はもう稲穂が出ている農家もあるので心配ですね。

そんな中、お盆を前にしてお寺で「塔婆供養」がありました。

えっちゃん家のお寺は、福岡地区にある松森山東泉寺と言います。





私たちが小さいころはお寺の住職が家々を回ってお経を唱えてくれていたのですが、今は檀家さんが増えたので木製でできた卒塔婆を頂いて帰ってくるようになりました。

近くのお寺の若い副住職たちも集合してくれて盛大に行ってくれます。

住職達の読経が始まると檀家の方々皆さんでご本尊に香を焚いて手を合わせご先祖の霊を慰めます。

終わると世話役の方々から卒塔婆をもらって家路につきます。

頂いてきた卒塔婆は仏壇の横に置いてあげました。

今年もお盆の季節を思う稲作農家えっちゃんでした。

みなさんも楽しいお盆休みにしてくださいね。




  

Posted by えっちゃん at 16:04Comments(1)伝統行事