スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2016年01月11日

今年も「クボタ」初売りに出かけたよ。

今日は成人の日で休みですね。

昨日は「五十嵐商会」の初売りに出かけてみました。

今年の冬は雪も少なくて、出かけるにはとても楽です。

恒例の「無料そば」を堪能すべく、いざ青葉区愛子まで・・・・・・・・・・。(軽トラック大活躍)

五十嵐商会はクボタの農機具を扱う数少ない農機具屋さんです。





昔は営業所もたくさんあったのですが、だんだん少なくなってきて現在では青葉区愛子まで来なくてはなりません。

結構遠いなぁ・・・・・。

でも、今日ばかりは無料のそば&うどんの日です。

若い社員が係りとなって来場客に振舞います。





さっそく熱々のおそばを注文しました。

食べ終わってから、いろいろ農機具の展示を見て周り、知り合いの人と懐かしい話をしたりして楽しい時間を過ごしてきました。





五十嵐商会のみなさん、どうもごちそうさまでした。

今年も温かいおそばで体が温まった稲作農家えっちゃんでした。
  


Posted by えっちゃん at 08:49Comments(0)お楽しみ

2016年01月01日

初詣は『鷲倉神社』に行きました。

新年明けましておめでとうございます。

我が家でも今年も無事にお正月を迎える事ができました。





今年も初詣は『鷲倉神社』です。
しかも、昨年は来れなかったので実に二年ぶりの初詣です。





鷲倉神社と書いて、地元の人達からは『わしのくらじんじゃ』と呼ばれています。
本当は『わしくらじんじゃ』が正しいようです。






静かな山の奥にありますので、参拝者もごくわずかです。

だからこそ、とてもご利益があります。

また、山奥にあるからこそ災難もあります。

熊に突進され、拝殿が壊れたり、賽銭箱が盗難にあったり・・・・・・・・。

地域の氏子さん達は、それでも立ち上がって今まで守り続けてきた大切な神社なのです。





参拝帰りに鐘を突いてきました。ゴーン ゴーン・・・・とても良い音色が響き渡りました。

今年のお正月は雪も少なく、非常に楽しい初詣になりました。

今年も『えっちゃんの農業日誌』をどうぞよろしくお願い致します。

くわしく知りたい方は・・・・・・・・こちらをクリックして下さい。  


Posted by えっちゃん at 13:22Comments(0)お楽しみ

2015年12月31日

今日は大晦日、正月準備です。

今日は大晦日、一年とは早いものですね。

我が家でもお正月準備です。

今年の正月準備は親父が亡くなって始めての正月飾りの年になりました。

松の枝はおふくろが山に行って採ってきましたので、飾りつけだけです。

我が家では松の枝に白い和紙で飾り付けをします。





合計10本作ってから、今度は神棚、置物等を掃除をします。

一年でたまったほこりを取ってきれいにしてあげました。

我が家には古い『大黒様』と『恵比寿様』があって、自分が子供の頃からあったとても古いものです。






下に下ろして、お湯で温まったタオルできれいに拭いてあげました。( 気持ちが良くて笑っているようでした )

掃除が終わりましたら、新しい新年を迎えられるよう新しい神様のお札等を張り替えます。






最初に作った、松の枝、鏡餅、星の玉等を飾り準備OKです。











次に台所にある釜の神様を新しくして、同じように飾り付けをして準備OKです。





次に、家の後ろにある氏神様の準備です。昨年は掃除をしていなかったのでずいぶん汚れていました。

丁寧に掃除をしたら同じように飾り付けをして準備できました。





後は家族みんながそろったら手を合わせてお正月を迎えるだけです。

今年も無事に農作業ができました。また来年も良い年になりますように・・・・・・・。

来年も稲作作業にがんばる、稲作農家えっちゃんでした。



  
タグ :お正月


Posted by えっちゃん at 10:02Comments(0)お楽しみ

2015年11月08日

我が家の変な柿とは・・・・・。

この頃はずいぶんと秋めいて、寒さも増してきましたね。

我が家でも今年は柿が実を付けています。






収穫を前にして形の変な柿がなっているのが一本ありまして、柿の種類がわからなかったので詳しい方に聞くことにしました。

その柿は結構大きくて、柿の実の上の部分がくぼんでいる変な柿です。





ネットでも調べましたが、日本の柿では載っていませんでした。

調べてもらったら、その柿は『大磨盤』(タモウパン)や(ダモパン)などと呼ばれている中国原産の柿だそうです。

いつ頃植えたのか定かではありませんが、亡くなった親父が植えたと言う事です。

ここ何年も実を付けることはなかったのですが、今年はいっぱい実を付けました。





数日前の天気の良い日に、ためしに獲ってみました。




甘いのか渋いのか、かじってみたら『渋柿』でした・・・・・・・。





皮をむいてつるしてみました。

さてさて・・・・どうなるのでしょうか?

初めての柿で、今後が楽しみな稲作農家えっちゃんでした。  

Posted by えっちゃん at 10:47Comments(0)お楽しみ

2015年11月04日

昨日、11月3日は『鷲倉神社』例大祭の日でした。

昨日は『鷲倉神社』例大祭の日でした。

今年も泉区福岡住民最大のイベント、それが『鷲倉神社』お祭りです。





お祭りといっても、御神輿があるわけでもなく、屋台の露店商が立ち並ぶわけでもないのですが、なぜか嬉しい一日になります。





参拝に来る福岡住民はたくさんいて、この日ばかりは神社も大忙しです。

えっちゃん達所属の鷲倉神社若者頭は各集落ごとにいますので、朝8時30分に神社集合しました。





まず拝殿から中通路、それに本殿の扉を開けて掃除をします。

一年かけて溜まった「ほこり」や「クモの巣」などを取り除き、中にしまってある畳を出します。

畳を敷いたら、今度は椅子を並べて例大祭準備です。

並べた椅子はほこりだらけですので、雑巾できれいに拭き取ります。

椅子が乾く間に、今度は新しいしめ縄を取り付けたり、垂れ幕を取り付けたり、国旗を取り付けたりします。





そんな作業を一時間と少し行います。

あとは『鷲倉神社例大祭』の始まるのを待ちます。

今年は午前11時、大きな太鼓の音で例大祭の始まりです。

えっちゃん達所属の若者頭も例大祭に参加、玉虫をいただいて拝礼しました。

例大祭が終了したら、福岡地区に伝わる伝統芸能、『獅子踊り』と『剣舞』の奉納がありましたので、みんなで観覧しました。








年をとったおじいちゃん宮司は、一番前で観覧して大喜びでした。

奉納芸能が終わりましたら、お長床の広い場所で宴会の始まりです。

短い時間の宴会を終え、若者頭は例大祭の後片付けを行い、それぞれ氏子さんの待つ『鷲倉神社の御札』の配り方を行い、無事に今年も例大祭が終わりました。

御札をいただいた氏子の皆さんも喜んでもてなしてくれました。

今日は疲れた体を休めながらの休息です。

また来年も豊作で良い年になるといいなぁ・・・・・・・・・。

まだまだ頑張る稲作農家えっちゃんでした。

  


Posted by えっちゃん at 11:49Comments(0)お楽しみ

2015年07月13日

昨日は「雷神社例大祭」がありました。

今年も「雷神社例大祭」がやってきました。






とても小さく、誰も参拝することもないような古びた神社ですが、地域のみんなにとってはとても大切にしてきた神社です。

神社と言っても、小さなお堂しかなく、地元の先祖の方々が覆い堂を立てて守ってきたのです。





だから、例大祭も外で行います。

去年は雨でしたが、今年は灼熱の空の下で行いました。

宮司も、近くの熊野神社から来ていただいて例大祭を行います。

えっちゃんも、若者頭として参加をしました。





今年は例年になく、大きな喜びと小さなショックを味わいました。

まず喜びは、東日本大震災の大地震で神社脇の大きな石碑が倒れたままになっていたのを、地元の造園会社の方々が直してくれた事です。

いつかは、石碑の表を見たいと思っていたのでとても嬉しい例大祭になりました。






残念でショックを受けたのは、神社覆い堂の中にお賽銭箱があったのですが、泥棒に遭い、お賽銭箱がなくなっていた事でした。

中には何百円ぐらいしか入っていないのですが、鍵を壊して盗んで行ったようです。

年をとった先輩たちは、大変ショックを受けていたようでした。

そんな中、午後二時から例大祭は始まりました。

宮司の祝詞、役員の玉虫奉納などなど・・・・・・・・・。

最後にみんなでお神酒をいただき、後片付けを行いました。

宮司さんも暑いので、衣装を脱いで軽くなっていました。





倒れていた大きな石碑も喜んでいるように見えました。

今年も無事に例大祭も終わり、福岡地区文化センターでお膳と飲み物が振舞われました。

でも、今後お賽銭箱はどうするのか、とても気になる稲作農家&神社若者頭えっちゃんでした。


  

Posted by えっちゃん at 16:43Comments(0)お楽しみ

2015年04月23日

今年も泉ヶ岳に遅い春がやってきました。

泉ヶ岳に遅い春がやってきました。

桜の花はまだ少ししか咲いていませんが、水芭蕉が見頃を迎えました。






この頃は天気も良く、気温も高くなってきましたので、水芭蕉が進んでいます。

おそらく今週末で見頃は終わりそうです。






まだ綺麗に見られるものもありますが、見頃を過ぎたのも多くありました。

カメラに収めたいなぁと思う方は、今週末が最後かも知れません。

皆さんも機会がありましたら、水芭蕉の泉ヶ岳に来てみてはいかがですか。

えっちゃんは、嫁さんと一緒に楽しみましたよ。

今日はのんびりの稲作農家えっちゃんでした。
  

Posted by えっちゃん at 16:31Comments(1)お楽しみ

2015年04月07日

今年も薬師如来様の春祭りがありました。

今年も早、もう四月になりました。

毎年、四月の第一日曜日は泉が岳の頂上にある泉獄薬師如来様の春祭りの日です。

昔は、四月八日に春祭りを行っていたのですが、みんなが集まりやすいように、第一日曜日に変わったのです。






今年はあいにくの雨模様の天気でしたが、地域の皆さんが大勢駆けつけてくれました。

午後二時に集会所に集合して、みんな一緒に参拝をしました。

お祭りの日だけの、古くて小さなお賽銭箱・・・・とても良いです。





みんなでお賽銭を入れ、参拝をしました。

少し濡れましたが、ご利益いっぱいです。

お神酒を頂き、ほろ酔い気分で集会所に帰りました。

集会所では地域の美しい方々のお手伝いにより、ご馳走が振舞われました。

休みを取って参加した稲作農家えっちゃんは、思う存分飲んで食べました。

今年の当番は中班組の担当でした。当番ご苦労様でした。

集会所の帰りは「かつら」さんで、もう一飲み・・・・・。

大先輩の鴇田さんにご馳走になりました。人生の先輩、ごちそうさまでした。

鴇田先輩はとても美しい奥さんをもらってとても幸せです。

いつもにこやかに笑っているのがとても良いです。

集会所に集まった方々、今年も農作業をがんばりましょう。

稲作農家 えっちゃんでした。

※泉ヶ岳の薬師如来様は山の頂上にあるため、参拝になかなか行けないので、分身の石碑を立てて福岡上の原地区で祭っています。
 泉ヶ岳に行く時にでも立ち寄って見て下さい。
  

Posted by えっちゃん at 11:23Comments(0)お楽しみ

2014年07月14日

昨日は「雷神社」の例大祭でした。

今年も「雷神社」の例大祭が静かに行われました。

泉区福岡にある「雷神社」の例大祭はこれと言って日にちは決まっておらず、今年は7月の第二日曜日に行うことになりました。






今年は雨の神様らしく、雨の空模様になりました。

役員、若者頭の面々は濡れながら例大祭に参加しました。






古い去年のしめ縄を新しいものに交換して、わらで包んだお赤飯を石神様にそれぞれお供えして例大祭の始まりです。






神事が始まり、今年も稲作の豊作を祈りました。






神事も30分で終了し、後は近くの文化センターでお祝いの席が設けられました。

今年も無事に終わりホッとした稲作農家えっちゃんでした。

  

Posted by えっちゃん at 16:37Comments(0)お楽しみ

2014年04月29日

今日は泉ヶ岳の桜を楽しみましたよ。

今日は曇りでした。

しかし、時間もなかったので今日泉ヶ岳に行ってみました。

毎年桜並木の桜の咲き具合はどうかなぁ・・・と気にしていたのですが、今年も桜が満開を迎えました。






まだ数人しか見に来ていないようで、車も多くありませんでした。

あいにく外の天気は曇っていましたが、明日から雨の予報でしたので写真に収めることができてホッとしております。






写真を撮り始めて30分ぐらいしたら少しずつ明るくなってきそうでした。






泉ヶ岳までは泉区福岡からは車で10分と、とても近いです。

帰りは坂道を下るだけなのでもっと近いです。

明日からの雨でも桜が残っていたら、みなさん出かけてみてはいかがですか?

泉ヶ岳は寒いので暖かい服装でお出かけください。

稲作農家えっちゃんでした。

  

Posted by えっちゃん at 18:06Comments(0)お楽しみ

2014年04月22日

今年は小角の『貴布禰神社』で桜を楽しみました。

今年も桜の季節になりましたね。

寒い地域もようやく桜前線がやってきました。

稲作農家えっちゃんは泉区小角の『貴布禰神社』(きふねじんじゃ)に桜sakuraを観に行きました。






『貴布禰神社』の枝垂れ桜は、仙台市のわがまち緑の100選にも選ばれているとても大きくて見ごたえのある桜の木です。

出かけたときはまだ満開ではありませんでしたが、今週いっぱいが良い見ごろだと思います。






貴布禰神社は地元の小さい神社で、有名ではありませんので桜の花を観に来るお客さんは多くはありませんので出かけてみてはいかがですか。





桜の木の樹齢はわかりませんが、とにかく大きくて、カメラに収めるのも一苦労です。






満開になったらまた行きたいなぁと思いました。

昨日の雨で散らないといいなぁ・・・・・・・・・。





詳しい場所はこちらのページから・・・・・・sakurasakura  

Posted by えっちゃん at 03:14Comments(0)お楽しみ

2014年04月19日

玄関の花がいっぱいになっていました。

我が家もようやく暖かくなり、玄関に置いてあるプランターの花がいっぱいになりました。

寒い内はまだ小さく咲いていたのですが、いつの間にか大きく咲くようになっていました。





我が家にお客さんはめったに来ませんが、家族だけで見るのももったいない気がしますね。

これは嫁さんのおかげで綺麗になった花で、えっちゃんががんばった訳ではありません。





誰かお客さん来ないかなぁ・・・・・・。

ようやく綺麗になってきたえっちゃん家の玄関でした。

  

Posted by えっちゃん at 17:36Comments(0)お楽しみ

2014年04月17日

泉ヶ岳の水芭蕉が綺麗ですよ。

この頃暖かさが増してきて、泉ヶ岳の水芭蕉がいい感じになってきました。

まだ出始めののもありますが、全体的に今が見ごろを迎えています。





仙台市内からはちょっと遠いですが、ドライブ気分でのんびり出かけてみてはいかがですか。

えっちゃん家の泉区福岡だとすぐですよ。






ほんの少し暖かい服装できてください。

ついでにカメラもあるといいと思いますよ。





場所は泉ヶ岳のスキー場手前、トンネルをくぐるとすぐの場所に看板出ていますのでゆっくりお越し下さい。

稲作農家えっちゃんのおすすめでした。

  

Posted by えっちゃん at 18:28Comments(0)お楽しみ

2014年04月07日

昨日は泉ヶ岳・薬師如来様のお祭りでした。

寒さもだいぶ和らいできた泉区福岡です。

昨日の4月6日は泉ヶ岳の頂上にある薬師如来様の春祭りでした。

泉ヶ岳の頂上にお参りに行くのは大変と、遥か昔から旗枠と言うバス停の後ろに、薬師如来様の分家に当たる石碑を建ててお参りを続けていたのです。






えっちぇんのお父さんもお爺さんも、お参りをしていたのです。

そんな薬師如来様のお祭りでした。






今年のお祭りは風が強く吹くあいにくの天気でしたが、青空に恵まれた良い天気になりました。

毎年、当番の集落の方々が朝早くから準備をしてお祭りの始まりです。

この日はみんな集会所に寄ってお酒を飲んで楽しみました。

えっちゃんは仕事のため、今年は飲めませんでした。

お賽銭を入れて手を合わせて、今年の豊作と健康で過ごせるようにお願いをしてきました。

もうすぐ農業も始まりますね。

今年もがんばろうと思います。

稲作農家えっちゃんでした。

  

Posted by えっちゃん at 19:28Comments(0)お楽しみ

2014年03月24日

「サイネリア」を2つ買ってきたよ。

泉区福岡も少しずつ暖かくなってきている稲作農家えっちゃんです。

今年の寒さはいつもの年より、寒い日が続きますね。

そんな中、嫁さんの働く花屋さんから「サイネリア」を買ってきました。

二つまとめて買うと安いよ。と言うから2鉢1000円で買ってきました。






一つは「紫色」、もう一つは「青色」を買ってきました。






花の名前もわかりませんでしたが、「サイネリア」と書いていたのでようやく覚えました。

毎日家で眺めては癒されております。

寒いのももう少しですね。

もう少しだけ休息できる稲作農家えっちゃんでした。

  

Posted by えっちゃん at 18:04Comments(0)お楽しみ

2014年03月12日

青根温泉の『足湯』で温まろう。

震災からもう三年ですね。

昨日は三年前のあの日を思い出しながら一日を過ごしました。

今日は青根温泉の『足湯』のお話しです。

宮城蔵王の山並みの麓にある青根温泉には二つの足湯がありますが、えっちゃんは『朝日の湯』と言うところに行きました。

旅館のとだ家さんからは歩いて2分、雪もあったので滑らないように気をつけて行きました。






着いた時には一組の若いカップルが足湯に浸かっていたので、その隣の足湯から浸かってみました。






手前の方は少しぬるいなぁ・・・・・と言いながら浸かっていたのですが、寒くてお湯の中から足を出すことが出来ませんでした。






少し時間がたったら若いカップルは足湯を離れましたので、隣の足湯に入ってみました。

隣の足湯は熱いくらいのお湯で、ぬるいのと熱いのと二つ備えた足湯だと言う事がわかりました。






熱い方の足湯はとても気持ちよくて、寒い日にはもってこいの足湯でした。

しばらく嫁さんと話しをしながら足湯に浸かっていました。





雪も残る足湯だったのですが、雪が溶けたらまた来たいねと言いながら足湯を後にしました。

春はもうすぐです。

皆さんお互いに元気でがんばりましょう。

稲作農家えっちゃんでした。

  

Posted by えっちゃん at 18:07Comments(0)お楽しみ

2014年03月08日

青根温泉『とだ家』で宿泊ですよ。

また、泉区福岡は雪化粧になりましたよ。

皆さんの地域はいかがですか(・_・?)

今日はこの間、青根温泉に行った時のお話しです。

青根温泉は川崎町の山の奥にある田舎の温泉宿です。

温泉宿のほとんどが家族で経営している小さな旅館しかありません。

そんな、青根温泉の『お山のめぐみ とだ家』さんから今年のお正月年賀状をいただきまして、よく見たら年賀状が宿泊割引券になっていました。

この年賀状を持っていくと1000円の割引と書いてあったのを思い出し、宿泊の予約を入れました。

この時期はまだまだ寒いので、青根温泉の雪は大丈夫かなぁ(´_`?)と心配しつつ出かけてみました。

川崎町のシベールでおやつを買ってから、青根温泉の入り口のローソンで大量に買い物をして向かいました。

ちなみに青根温泉にはお店はなく、買い物は不可能です。

足湯に寄ってから旅館に行こうと嫁さんと相談しながら行ったのですが、これまたすごい雪で家内はビックリしていました。

足湯を断念して、『お山のめぐみ とだ家』さんに少し早めのチェックインをしました。






旅館では年賀状をくれたご主人が待っていてくれて、早速旅館のお風呂に入ることにしました。

小さいですが、内風呂と露天風呂に入り疲れを癒すことができました。

夕食は別会場にて『和食膳』でした。






旅館のご主人からワインのボトルをサービスされて、嫁さんも大変喜んでいました。

お腹もいっぱいになり、部屋でくつろいでいたらいつの間にか寝てしまっていました。

翌朝もお風呂に入ってから、下の別会場で『和食膳』の朝食をいただきました。






たった一泊の温泉旅行でしたが、良い旅になりました。

朝に部屋でくつろいでいたら、雪のためバスが動かなくなり重機でひっぱている光景が見えましたので写真に撮ってきました。

個人所有で重機を使って雪かきをしているようでした。






10時になったので旅館をチェックアウトして、いよいよ足湯に向かいました。

この日は雪も残っていたのですが、まずまずの好天でしたので旅館の駐車場に車を置いて足湯に行きました。

足湯のお話しは次のブログで・・・・・・・・・・・。

どうぞお楽しみに・・・・・・・・・。

稲作農家えっちゃんの青根温泉旅日記でした。

ちなみに、とだ家さんのお風呂はこんな感じのお風呂です。

とだ家さんのホームページから載せました。








  

Posted by えっちゃん at 18:08Comments(0)お楽しみ

2014年03月03日

可愛い「ひな人形」は秋保にありました。

最近何かと忙しい稲作農家えっちゃんです。

早いもので今日は3月3日ひな祭りの日ですね。

親父の老人ホームの申し込みやら、親戚の葬儀やらですっかり休みをなくしてしまい最近ブログの更新も思うように出来ませんでした。

残すところは、確定申告だけとなりました。

そんな中、少しの休日を利用して「秋保の里センター」に出かけてみました。

「手作りおひな様展」が開催していると新聞で見て、行ってみることにしました。

一番気に入ったのが子供達( 近くの保育園児 )が作った手作りひな人形でした。






ひとりひとり、違ったひな人形の可愛い顔、疲れが吹っ飛ぶようなとても癒される可愛い人形に出来ていました。






たくさんの人形が飾られていたのですが、その中でも可愛いなぁ・・・と思う作品を写真に収めてきました。






この写真を見て癒される人がいるといいなぁと思います。






開催期間は3月23日までですので、皆さん出かけてみてはいかがですか?

場所は秋保温泉の案内所のとなりです。

簡単なブログになりましたが、今月も元気にがんばりましょう。

てづくりおひな様展は・・・・・・・・・・こちらのページから。  

Posted by えっちゃん at 09:08Comments(0)お楽しみ

2014年02月24日

おもしろチョコをもらいました。

なかなか雪も溶けずに困った顔で毎日を過ごしている稲作農家えっちゃんです。

そんなつまらぬ生活を送っている僕も、この間楽しい事がありました。

しばらく前の事・・・・・・。

ある知人の若い女性二人からおもしろいチョコをもらいました。

パッケージは『納豆』、『しょうゆ』、『だしの素』なのですが・・・・・。

どこかが変。






よく見てみると、本物に見立てたチョコのお菓子でした。

お知り合いの女性からもらったのですが、良く出来ていて感動しました。

写真も撮ってみました。( みなさん見てください )

まず、納豆としょうゆですが・・・・・・普通スーパーなどで見かける白いパックに入っている納豆を思い浮かべました。






おそる、おそるふたを開けてみると、中には納豆大豆を見立てた『麦チョコ』がぎっしり入っていました。

パックの数も3つでスーパーの納豆と同じでした。

これはすごい・・・・と言いながら食べました。

次にしょうゆですが・・・・・・・本物そっくりに作られたガラス製のしょうゆ瓶、中身はこれまた『麦チョコ』が入っていました。

食べた後は実際に『しょうゆ瓶』として使えそうなので、大切に保管することにしました。

うちの嫁も大変喜んでいまして、早くしょうゆを入れたいなぁと言っていました。

その次は、味の素の『本だし』をイメージした箱に『ほんきだしチョコ』と書いてありました。






中身は四角いプロック型のチョコでした。

これまた、良く考えたものだと言いながら美味しく食べました。

チョコをくれた皆さん、どうもありがとうございました。

最近の義理チョコも年々進化をしているんだなぁと思い、楽しんだ稲作農家えっちゃんでした。

これで雪が溶けるといいなぁ・・・・・・。



  

Posted by えっちゃん at 17:40Comments(0)お楽しみ

2014年02月18日

寒くてもがんばる我が家の『ハボタン』。

2月も中旬まできましたがまだまだ寒い仙台市泉区福岡の稲作農家えっちゃんです。

美和子の植えた玄関の『ハボタン』は、毎日の寒さに耐えていて良く頑張っています。

外に出しっぱなしなのですが、綺麗に葉を広げており元気をもらっております。

花びらを広げたような『ハボタン』っていいなぁと最近感じるようになりましたよ。






この間、雪の晴れ間に撮影しました。

最近はこの『ハボタン』を観ながら仕事に向かっており、一日の仕事が楽しくなってきました。

疲れた時も花に癒されるのがいいなぁと感じるこの頃です。

寒いのも後わずか、みなさんがんばりましょうね。

泉区福岡で稲作農家を営むえっちゃんでした。

  

Posted by えっちゃん at 12:11Comments(0)お楽しみ